20代男性におすすめのネット婚活サイト・恋活アプリ比較ランキング

20代の男性におすすめの、ネット婚活サイト・恋活アプリをランキング形式で紹介します。20代だからまだ大丈夫だと高をくくっていてはいけません。確かに女性に比べれば結婚適齢期は遅く、市場での価値が落ちにくい男性。

 

しかし若ければ若いほどチャンスが多いのも事実で、特に20代前半の若い女性と付き合いたいあなたは、一刻も早く行動する必要があります。同年代のお相手が探しやすい、おすすめのネット婚活サイト・恋活アプリをまとめて紹介します。

 

 

Omiaiの特徴

Facebook恋活アプリのパイオニアであるOmiai。利用者の数以上にアクティブな会員さんが多く、マッチング出来る確率では随一。他の恋活アプリに比べると、圧倒的に真剣度が高い出会いが期待できるのが特徴です。お相手の人気度によって必要ないいね数が変わると言った独自の機能や、徹底したセキュリティ対策によるサクラの排除、職業など細かい条件で検索できたりと言った質の高いサービスが特徴のイチオシサイトです。

価格 3980円
評価 評価5
備考 20代中盤~30代前半の女性が多い
Omiaiの総評

サイトの使いやすさやユーザーのアクティブ率は恋活アプリの中でも一番。写真掲載率やプロフィール記載率が高く、真剣に利用しているユーザーの割合が高いので、20代男性にも非常におすすめのサイトです。

 

 

ペアーズ(pairs)の特徴

会員数とアクティブなユーザー数が自慢の恋活アプリ。Omiaiに比べるとややライトな傾向があり、若い女性や大学生の登録者はペアーズの方が多いでしょう。ただし恋活への真剣度という観点ではトータルで見ると劣ります。友達探しのために使っているような女性もいるので、お相手の真剣度を事前にしっかり見極める必要があります。コミュニティ機能などOmiaiには無い機能もあり、何と言っても圧倒的な会員数が魅力のサイトです。

価格 2980円
評価 評価4.5
備考 若い女性が多い
ペアーズ(pairs)の総評

良くも悪くも気楽に使えるサイトです。会う前にお相手の真剣度を見極める必要はありますが、利用する価値は非常の高いと言えるでしょう。特に若い女性と出会いたい人にはおすすめです。

 

 

マッチドットコム(Match.com)の特徴

日本だけでなく、世界各地で展開しているワールドクラスのマッチングサイト。日本人の会員数も多いですが、外国人と出会える可能性が高いのが一番の特徴かも知れません。運営の歴史も、積み上げてきたノウハウ量も他のサイトとはちょっと桁違いなので、スムーズな利用が可能でしょう。頻繁にお買い得キャンペーンをやっており、割引価格で有料会員になることが出来るのも大きなメリットです。

価格 3980円
評価 評価4
備考 外国人の利用者が多い
マッチドットコム(Match.com)の総評

外国人との出会いも、日本人との出会いも探せるサイトです。真剣度が高い出会いが期待できるので、20代の独身男性は無料登録でお相手を探してみましょう。

 

 

ブライダルネットの特徴

日本初の婚活サイトであるブライダルネット。アクティブユーザー数は25万人以上と言われ、毎月1万以上の出会いを生んでいる、スピード結婚が自慢のサイトです。徹底した本人確認によるサクラの排除、専門家のアドバイスなど結婚相談所顔負けのサービス。婚活を進める上での不安点を婚活のプロに無料で相談できます。男性は100%有職者で、男女比は理想的な5対5のバランス。本気のサポートが期待できるサイトと言えるでしょう。

価格 3000円
評価 評価4
備考 20代後半~30代前半の女性が多い
ブライダルネットの総評

真剣度が高いお相手ばかりのブライダルネット。女性の利用者は20代・30代がほとんどなので、年齢的にもちょうどよいお相手が探せると思いますよ。

 

 

ゼクシィ縁結びの特徴

ゼクシィが運営するネット婚活サイト。2015年4月からサービスをスタートしたばかりですが、低料金にも関わらず充実した機能が用意されています。デート調整代行機能やあなたの好みに合わせて賢くなる検索機能などを活用すれば、効率よく出会う事が出来るでしょう。会員の数では有力恋活アプリには劣りますが、真剣に活動している割合が高いので、交際に繋がる出会いが期待できるでしょう。無料登録で会員の検索が出来るので、気軽にお相手を探してみて下さい。

価格 4298円
評価 評価3.5
備考 20代後半~30代前半の女性が多い
ゼクシィ縁結びの総評

18の質問からあなたの価値観を導き出し。それに合ったお相手を優先的に紹介してくれますので、マッチング出来る確率も高く、お会いした時の相性も合いやすいと思いますよ。

20代男性が抑えておきたい婚活・恋活のポイント

20代男性が抑えておきたい、恋活・婚活のポイントを解説します。

 

年が近い相手の方が会いやすい

あなたが20代前半の可愛い女の子や、女子大生と出会いたいと考えている場合、早ければ早いほど実現性は高まります。確かに年の差カップルに憧れる女性もいますけど、大多数は年代の離れたお相手を求めていません。

 

  • 何を話たら良いか分からない
  • 私みたいな若い女で大丈夫だろうか
  • 年上の人と話すのって緊張する

 

このように考える傾向があり、例え出会えても恋愛に発展するケースは少ないでしょう。職場の同僚のような、頻繁に顔を合わせるような間柄であれば年の差恋愛成立の可能性も十分ありますが、マッチングサイト経由の出会いの場合はかなり難しいと思って下さい。

 

なので基本的にはあなたの年齡±3歳~5歳くらいの相手の方が恋愛に繋がる可能性は高いでしょう。若くて肌の綺麗な女の子に憧れるなら、女子大生が好きなら、余裕をぶっこいている場合では無いのです。

 

20代前半の場合はまずは成功体験を

女性ほどではありませんが、年齡を重ねるにつれ、男性も婚活市場での価値が落ちてしまいます。あなたが20代前半だったとしても、ネット婚活での出会いに慣れるために早めに使っておいたほうが良いでしょう。一度成功体験を掴んでしまえば、仮にそのお相手と別れたとしても次の相手を探せるモチベーションが保てますからね。

 

20代後半の場合は自分を安売りしないで済む最後のチャンス

あなたが20代後半の場合は自分を安売りしないで済む最後のチャンスの可能性があります。もちろん30代・40代でもネット婚活で幸せな結婚をする男性はいますけど、その割合は下がるのは間違いありません。

 

20代後半ならば男性側が女性を選べる立場にもありますが、30代になってくるとそうそう贅沢も言えなくなってしまうのです。もちろん仕事を頑張って自分自身の価値を高めるという選択肢もあるでしょうが、並行して恋人探しも行っていたほうが後々後悔しないで済むと思いますよ。