ウィズ(with)の特徴や料金・口コミを徹底解説

 

メンタリストDaiGoさんが監修しているという恋活アプリウィズ(with)。興味本位で登録する人も多く、また興味本位のフリをして登録するための言い訳が作りやすい話題のアプリなので、会員数は急スピードで増加中。独自の恋愛診断機能がウリの新進気鋭恋活アプリです。

 

 

ウィズ(with)について【目次】

 

ウィズ概要

運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
運営歴 不明
会員数 23万人
主な年齢層 20代〜30代前半
男女比(男対女) 6対4
入会金 なし
初期費用 なし
成婚料 なし
無料会員 あり
女性無料 あり
支払い方法 クレジット決済
本人確認 自動車運転免許証

健康保険証
パスポート

 

ウィズの口コミ・評判

楽しく恋活出来ます

性別

年代

評価

男性 20代

アプリを使っていなければ絶対に出会うことはなかっただろうなっていうような人とも実際に会えて、楽しい!1回きりの人もいるけど、継続して仲良くしている人もいるし、根気よく続ければほんとにお付き合いに発展する出会いもあるかも?という感じ!

 

人間関係が広がりました

性別

年代

評価

女性 20代

とても安全なやりとりができるし、嫌だったら通報などもできるようでとても使いやすいと思いました!特に女性はお金もかからないし、登録するだけで男の人のプロフィールが全て見れたりもするし、女の人にとってはとてもいいアプリだと思いました!友だちも増えましたし、恋人を作るというだけでなく、就活をしている人がいたので、仕事を紹介したりもして、人の輪が広がりました。ただ聞いたことがあるだけなので、自分はあったことがないのですが、出会い系目的のようなサイトもあるようで、若い子、遊び目的の子が多いイメージが最初の数回のやりとりや、メッセージが来ると聞いたこともあります。

 

2対2の飲み会で大失敗

性別

年代

評価

女性 20代

婚活、恋活サイトを使って、そこで知り合ったひとと2対2で飲むことに。実際に集まったは良いけど、男性の決めた居酒屋なこともあり、代行代金が高くなってしまうので、私ともうひとりの女友達はお酒を飲まないことにしました。すると、そのことにしらけるわーと段々と酔っ払ってきた男性に説教され、我慢が徐々に出来なくなり言いあいになり、最悪な飲み会になりました。その場でさようなら。

 

感じの良い方ばかり

性別

年代

評価

女性 20代

正直、ネットでの出会いには期待していませんでしたが、物は試しだとメンタリストのダイゴさん監修のウィズを利用し始めました。簡単な質問に答えるだけで自分と気が合いそうな人を見つけられて、メッセージをやり取りしても感じの良いかたばかりです。出会いの機会を作る場としてとても期待ができると実感しています。

 

良い出会いのきっかけになりました

性別

年代

評価

女性 20代

実際にいいなと思う人と出会うことはあります。ウィズで出会った方と3年ほど付き合いました。縁がなく結婚にはつながりませんでしたが、いい出会いのきっかけになりました。なかには真剣には相手を探していない方もいてそんな方をこういったアプリで見極めるのはなかなか難しいと感じました。

 

ウィズの特徴


一番の特徴は何と言ってもメンタリストDaiGoさんの心理分析。恋愛に関する面白いコンテンツも随時配信されており、女性ウケの良さは随一のアプリと言えるでしょう。

 

ウィズの利用料金

1ヶ月 2800円
3ヶ月 2600円/月
6ヶ月 2300円/月
12ヶ月 2300円/月
VIPプラン 2800円/月

 

ウィズの登録方法と利用方法


Facebookのアカウントさえあればすぐに登録できるウィズ。無料会員でも心理分析が受けられますし、登録して損はないのではと思います。

 

ウィズをおすすめする人・しない人

ウィズをおすすめしない方
  • すぐに結婚したい方

 

ウィズをおすすめする方
  • 若い女性と出会いたい方
  • DaiGoさんの心理分析に興味がある方

 

ウィズ総合評価


ペアーズ・Omiaiの2強に迫る恋活アプリの筆頭と言えるでしょう。女性は占いや心理分析が好きな生き物なので、登録者はどんどん増え続けています。面白いコンテンツの配信が続く限り会員数は増え続けるでしょうし、これからが楽しみな恋活アプリだと言えるでしょう。