バツイチ・シングルマザーの方におすすめの再婚方法ランキング

3組に1組のカップルが離婚しているという日本。それだけ再婚のために出会いを探している人は多いのですが、子持ちの場合は特に嫌煙されがちですし、どうしても未婚者に比べて不利な部分があります。バツイチ・シングルマザーの方におすすめの再婚方法をランキング形式で紹介します。

 

離婚歴のある人との出会いを探す

実生活で関わりの深い人であればあなたの離婚歴を気にしないという可能性もありますが、見ず知らずのお相手であるネット婚活では、バツイチというだけでまずマッチング出来ない可能性が高いです。

 

そこで、同じように離婚歴のある人を狙うというのが再婚のためには有効でしょう。再婚目的同士ならお互いの離婚歴が劣等感にはなりませんし、妥協点も見つけやすいかとと思います。

 

バツイチの方が多い婚活サイトを利用する

ほとんどの婚活サイトではお相手の離婚歴を絞って検索することが可能です。サイトによって特色があるため、離婚経験者の割合が高いものもあれば、未婚の人ばかりのものも。

 

若者向けのサイトよりも真剣な人向けのサイトのほうが離婚経験者の割合が高く、バツイチ・シングルマザーの方にはおすすめです。

 

会員数の多いサイトを利用する

いくらバツイチの割合が高くても、肝心の会員数が少なかったら出会いの可能性も低くなります。バツイチの方限定のマイナーなサイトよりも、バツイチの方は少ないけどそもそもの会員数が多いサイトのほうが出会いが期待できそうだと思いませんか?

 

もちろんバツイチの方限定で会員数が多いサイトが理想ではありますが、なかなか少ないのが現状。バツイチの方の割合よりはその絶対数やサイトの使いやすさを考えてランキングを作成しました。

 

 

ゼクシィ縁結びの特徴

ゼクシィが運営するネット婚活サイト。会員数も多く、恋活アプリに比べるとバツイチの割合も高いです。再婚に特化した会員数の少ないサイトよりも多くの出会いが期待できるでしょう。東京都だけで500人弱の離婚歴のある女性がいましたので、バツイチだからと自分の価値を低く見積もること無く、お互いが幸せになれるような出会いが探せると思います。無料登録で会員の検索が出来るので、まずは希望の条件で検索してお相手を探してみると良いでしょう。

価格 4298円
評価 評価5
備考 バツイチの割合は10%~13%程度
ゼクシィ縁結びの総評

18の質問からあなたの価値観を導き出し。それに合ったお相手を優先的に紹介してくれますので、マッチング出来る確率も高く、お会いした時の相性も合いやすいと思いますよ。

 

 

マッチドットコム(Match.com)の特徴

日本だけでなく、世界各地で展開しているワールドクラスのマッチングサイト。日本人の会員数も多いですが、外国人と出会える可能性が高いのが一番の特徴かも知れません。運営の歴史も、積み上げてきたノウハウ量も他のサイトとはちょっと桁違いなので、スムーズな利用が可能でしょう。頻繁にお買い得キャンペーンをやっており、割引価格で有料会員になることが出来るのも大きなメリット。

価格 3980円
評価 評価4.5
備考 外国人の利用者が多い
マッチドットコム(Match.com)の総評

日本人とは結婚感が違う外国人に、あえてアプローチしてみるのもアリでしょう。もちろん日本人との出会いも探せますし、結婚経験に対して理解のあるお相手が見つかると思いますよ。

 

 

ブライダルネットの特徴

本初の婚活サイトであるブライダルネット。アクティブユーザー25万人以上と言われ、毎月1万以上の出会いを生んでいるスピード結婚が自慢のサイトです。徹底した本人確認によるサクラの排除、専門家のアドバイスなど結婚相談所顔負けのサービス。婚活を進める上での不安点を婚活のプロに無料で相談できます。男性は100%有職者で、男女比は理想的な5対5のバランス。本気のサポートが期待できるサイトと言えるでしょう。

価格 3000円
評価 評価4.5
備考 女性も有料
ブライダルネットの総評

真剣度が高いお相手ばかりのブライダルネット。離婚歴も受け入れてくれるようなお相手が見つかりやすいサイトだと言えるでしょう。まずは無料会員になって、結婚経験のあるお相手がどれくらいいるのか確認してみて下さい。

 

 

Omiaiの特徴

Facebook恋活アプリのパイオニアであるOmiai。バツイチの女性の方の割合は約5%とそこまで高くはありませんが、そもそもの会員数が多いので結果的には多くの出会いが期待できると思います。東京都だけで約800人の離婚歴がある女性が見つかりましたので、真剣な出会いが期待できます。なおペアーズやマッチブックなどの他の恋活アプリに関しては、ほとんどバツイチの方はおらず、恋活アプリを使うならOmiaiかマリッシュがおすすめです。

価格 3980円
評価 評価4
備考 バツイチの割合は5%~8%程度
Omiaiの総評

サイトの使いやすさやユーザーのアクティブ率は恋活アプリの中でも一番。写真掲載率やプロフィール記載率が高く、真剣に利用しているユーザーの割合が高いのでバツイチの人でも安心して利用できる恋活アプリです。

 

 

マリッシュの特徴

恋活アプリでありながらバツイチの方への優遇サービスがある珍しいサイト。離婚歴のある方の割合は男女ともに約2割以上。他の婚活サイトや恋活アプリよりも遥かに高い割合ですし、フェイスブック利用なので安心して使えるのも大きなメリット。Omiaiやペアーズには及ばないものの会員数も少なくありませんし、毎日7人に無料でいいねを押せるので、積極的にアプローチ出来るのも大きな特徴です。少し使いにくいのが残念なところなので、改善が待たれます。

価格 2580円
評価 評価3.5
備考 バツイチの割合は20%~30%程度
マリッシュの総評

バツイチのお相手は多いですが、会員数がそれほど多くないので、ランキング上位のサイトを使ったほうが効率が良いとは思います。今後会員数が伸びていけばランキング1位になる可能性もある、期待の恋活アプリです。

 

 

リマリッジの特徴

バツイチの方・離婚歴に理解のある方だけが登録しているという婚活サイト。2週間お試しで使えますので、どんなお相手がいるのか検索してみましょう。知名度や会員数の観点では上位サイトには及ばないので、結果的には上位のサイトのほうが出会えると思います。バツイチの割合が低くても会員の絶対数が桁違いですし、サイトの使いやすさでも上位陣には及びません。しかし女性も月会費を払う必要があったり、サイトの作りも真剣な方向けなので利用する価値は高いでしょう。

価格 男性2480円/女性1980円
評価 評価3.5
備考 離婚歴に理解のある人だけが登録しているサイト
リマリッジの総評

会員数が少ないのが残念ですが、ランキング上位に入るポテンシャルを秘めた婚活サイトだと言えるでしょう。2週間お試しで利用できるので、使って見る価値はあると思います。

ここが違う!ゼクシィ縁結びをオススメする3つの理由

 

まずは無料で登録できるサイトを、と思い、気軽に色々なサイトに登録していました。その中でもゼクシィ縁結びは特に出会いやすく、以下のような機能があります。

 

価値観に合った相手を紹介してくれる!

18の質問に基づいて、あなたの価値観に合った相手を毎日4人も紹介してくれます。豊富なマッチング実績から紹介される相手なので、メールも弾んだり、実際に会っても楽しめることが多いですね。他の婚活サイトだと、顔写真とプロフィールしか判断基準が無くて迷ってしまう事もありましたけど、一緒に楽しい時間を過ごせるような相手を紹介してくれるのって、凄いありがたいです。

 

希望の条件を学習してくれる!

向こうからの紹介だけでなく、もちろん好みの会員さんを検索することも出来ます。この『ゼクシィ縁結び』の凄いところは、あなたの検索した結果を学習してくれること。検索に基づいた紹介、マッチングをしてくれるから、使えば使うほど、よりタイプの女性と出会える可能性が上がってきます。

 

デートのセッティングまでしてくれちゃう!

色々な婚活サイトを使ってきましたけど、メッセージのやり取りから実際に会うまでのハードルが高かったんですよね。LINEを聞いても無視されることもあるし、食事をドタキャンされることも珍しくなかったです。『ゼクシィ縁結び』はデートの調整までしてくれますし、会ったことの無い相手に連絡先を教えるのが怖いというあなたにもオススメ。最適な待ち合わせ場所とかも指示してくれるので、安心できますよね。

 

 

婚活サイトでダメなら結婚相談所を

もしも上記サイトを利用してもお相手が見つからなかった場合、結婚相談所の利用を検討してみても良いかも知れません。利用料金が割高な結婚相談所は、離婚歴の無い方であれば、余程の事がない限りはおすすめしません。しかしバツイチの方、それも子持ちのシングルマザーとなるとかなり条件は厳しくなるので、結婚相談所の利用も積極的に検討してみたほうが良いでしょう。数ある結婚相談所の中では、楽天オーネットが利用料金が安く一番おすすめです。

 

⇒楽天オーネット詳細