e-お見合いの特徴や料金・口コミを徹底解説

 

1993年からの運営と、長い歴史を誇るネット婚活サイト。会員数も多く、無料登録で利用できます。マッチングしたお相手とメールをするために、1人あたり料金がかかってくるという変わった料金システムです。

 

 

e-お見合いについて【目次】

 

e-お見合い概要

運営会社 株式会社 結婚情報センター
運営歴 1993年11月30日から
会員数 4万人
主な年齢層 20代〜40代
男女比(男対女) 不明
入会金 なし
初期費用 なし
成婚料 不明
無料会員 あり
女性無料 なし
支払い方法 銀行振込

クレジット決済
コンビニ決済

本人確認 自動車運転免許証

健康保険証
パスポート

 

e-お見合いの口コミ・評判

遊び半分の人が多い

性別

年代

評価

女性 30代

登録料が無料なので、遊び半分の人がいるような印象を受けました。ある男性と何度かメールのやり取りをしました(メールアドレスは個人のものでは無いです)。その後実際に会いました。会うときは本人確認をした上で結婚相談所で会うことが出来るので安心です。

 

女性からの返信率が低い

性別

年代

評価

男性 30代

相手のことが知れるので自分と少しでも気が合いそうと思えば、積極的にメールしていました。又、検索条件を他のサイトよりより詳細に設定できることが良かったです。デメリットは女性からの返信率が低いことです。皆さんも是非、興味があれば使ってみてください。

 

効率的な出会いが可能

性別

年代

評価

女性 30代

婚活サイトや恋活アプリを利用したことがあります。初めはネットはちょっと怖いと思いましたが、今は身分証明書を提出するところが多いのにびっくりしました。さまざまな職業の方と知り合え、人数もそれなりに知り合えることが効率的だと思いました。

 

しっかりメッセージを重ねた上で出会いを

性別

年代

評価

女性 20代

会って見たことがありますが、人によって婚活や恋活に対する思いがちがいます。年齢や性別によって違ってくると思いました。会う前にしっかりお互いにメッセージなどやり取りをしてかお会いになることをおすすめします。

 

抵抗がある人には不向き

性別

年代

評価

女性 20代

いい人いないかなと思いはじめました。ほんとうにいい人に出会えるのか、自分に合う人がいるのか不安ばかりで、結局勇気がでず、だれとも出会えずやめてしまいました。想像以上に不安が大きかったので、抵抗がある人は使わないほうが良いでしょう。

 

e-お見合いの特徴


4万人以上の会員から、好きなお相手を無料で探せるこのサイト。しかしマッチング後のメール開通のためにはお金が必要で、他の多くのサイトとは異なり1名ごとに料金が発生します。その分真剣なやり取りは期待できますがコストがかかってしまうという欠点があるネット婚活サイト。よほど資金に余裕がある方以外にはおすすめしないというのが本音です。

 

e-お見合いの利用料金


e-お見合いの利用料金を紹介します。

 

(男性から女性へ申し込み)お見合いメール交際OKをもらった男性 3000円/1件
(女性から男性へ申し込み)お見合いメール交際OKをもらった女性 2000円/1件

 

e-お見合いの登録方法と利用方法


申し込み⇒OK⇒メールでやり取り

 

という流れのe-お見合い。ただしメールでやり取りをするためには、1件あたりでお金が必要という独特の料金システム。メールの開通のためには申し込んだ側がお金を払う必要があります。余程のモテ男で、女性からどんどん申し込みが入るような場合はともかく、そうでない場合はコスパが悪すぎるなと思います。

 

お金を払っているということは向こう側も認識しているため、その分密度の濃いやり取りが可能かもしれませんが、メールしてみたらやっぱり違かったというリスクもありますし、料金を払ったからと言って会える保証も無い。有料会員になれば月額2000円〜4000円程度で無限にやり取り出来るサイトやアプリがある以上、どう考えてお得とは思えません。

 

e-お見合いに会員登録して実際に使ってみた


 

気乗りしませんでしたが、もしかしたらという希望もあったのでe-お見合いに登録。無料で登録は出来ますからね。入力項目は少ないので3分もあれば十分に登録可能です。

 

 

 

 

確認画面です。間違いがないかしっかりチェックしておきましょう。

 

 

 

 

 

 

会員番号の通知です。非公開プロフィールもあわせて入力しちゃいましょう。

 

 

 

 

確認画面です。間違いが無いかチェックして登録するボタンをクリック。

 

 

 

 

これで非公開プロフィールの設定も完了しました。早速お相手を探してみましょう。

 

 

 

 

ざっくり広めの関東・甲信越全体。年齢は18歳〜28歳で検索。

 

 

 

 

会員数は970人くらいいるようですね。関東全体なのでそこまで多いとは思わないけど、少なすぎもしないかなって感じです。ってか何だこれ、相手の写真見れないのかな?

 

 

 

 

相手の写真を見ようとするとこんな画面が。18歳以上の年齢確認をしないとお相手の写真は見れないようです。

 

 

 

 

年齢確認のためにはクレジット証明か身元証明が必要のようですね。クレジットだとお金がかかるという謎パターンなので迷わず身元証明を選択。

 

 

 

 

  • 自動車運転免許証
  • 健康保険証
  • 日本国発行のパスポート
  •  

    上記の内どれかを送付すれば良いようなのでスマホで撮影した自動車運転免許を送付。

     

     

     

     

    仮登録完了です。承認されるのをちょっと待ちます。

     

     

     

     

    まさかの画像非承認(笑)

     

    他の婚活サイトや恋活アプリでは問題なかったですし、撮り直すのも面倒なので放置。相手の顔写真が見れずにサイトが非常に使いにくい事が分かりましたし、そもそも料金が反則的に高い。会員数が多いわけでも無く、写真掲載も3割程度。顔写真がわからない相手にお金かけてメール開通するほど無駄なことは無いでしょ(笑)総合的に考えて、遥かに良い出会いの場があることを再認識させてくれる学びとなりました。

     

    e-お見合いをおすすめする人・しない人

    e-お見合いをおすすめしない方
    ・コストをかけずに出会いたい方

     

    e-お見合いをおすすめする方
  • 女性からアプローチされる自信がある方
  • お金が有り余っている方
  •  

    e-お見合い総合評価


    メール開通のためには1人あたりで金額が必要。しかもその金額が高いというコスパの悪すぎるサイト。女性からアプローチされる自信がある方やお金に相当余裕がある方以外は使わないほうが良いのではと思います。登録自体は無料でできるので、果たして女性からアプローチされるのかどうかを試してみても良いかも知れませんが。会員数も多いわけでなく写真掲載も3割り程度とかなり低いので、他の出会いの場でお相手を探したほうが遥かに効率的だと思います。

     

    ⇒おすすめの婚活サイトランキング